審美治療・
ホワイトニング

審美治療

  • 白い歯の中で目立ってしまう銀歯、気になっていませんか?
    従来当たり前のように使われてきた銀色の詰め物・被せ物。見た目にお悩みの方は少なくありません。そんなお悩みを解決するのが審美治療です。
    当院の審美治療では、銀の詰め物・被せ物を白いセラミック製のものに替え、口元を美しくする治療を行います。

  • 当院で取り扱う補綴物の種類

    保険診療の補綴物でも当院はできるだけきれいに作りますが、素材が決められているので、白い材料を使っても天然歯の自然な色合いを再現することはできません。しかし審美治療なら、保険診療の範囲では作れない美しさと機能を持っています。

    セラミック

    セラミックは透明度がある白さを持っており、色の調合もできるので、患者様の既存の歯と変わりない見た目に仕上げることができます。また、金属アレルギーのリスクもないので、身体的にも安心してご利用いただけます。

  • 審美治療の料金

    ハイブリッドインレー 33,000円(税込)
    セラミッククラウン 88,000円(税込)
    セラミックインレー 55,000円(税込)

    審美治療の注意点

    • 自費治療になるため、保険診療に比べ費用が掛かります。
    • 審美治療を行う前に歯を削ったり、別の治療を必要としたりする可能性があります。
    • 補綴物は材質や種類により、見た目や強度に差が出ることがあります。
    • 補綴物は患者さんによっては使用できない素材があります。
    • 補綴物が硬過ぎると、噛み合わせたときに歯肉や天然歯を傷つける場合があります。
    • 審美治療で使用する薬剤が患者さんによっては痛みを感じたり、しみたりする場合があります。

ホワイトニング

  • 歯はコーヒーや紅茶、カレーなど色素の強い飲食物や喫煙の影響によって徐々に着色していきます。また加齢によって歯は黄ばんで見えてきます。
    こういった歯の色のお悩みを解決するのがホワイトニングです。体に優しい薬剤を使って歯の色を美しくします。
    当院ではオフィスホワイトニングとホームホワイトニングという方法を行っています。ホームホワイトニングは当院で特別に作ったトレイを使ってご自宅でトレイに専用のジェルを流し込んで歯を白くする方法です。ぜひお試しください。
    また歯のクリーニングを行うだけでもずいぶん白くなる場合もありますので患者さんの歯にはどの方法が最も良いのか一度ご相談ください。

    ホワイトニングはこんな方におすすめ

    • 歯が黄ばんでしまっているのを気にされている方
    • コーヒーやワインをよく飲んだり、タバコを吸ったりして、歯が汚れていると実感されている方
    • 仕事上で人と会うことや、人前で話す機会が多い方
    • 若々しく美しい歯にして、口元に自信を持ちたいと考えられている方
  • オフィスホワイトニングとは

    オフィスホワイトニングは、比較的即効性のあるホワイトニングで、歯科医院内で施術を行います。
    まず白くしたい歯にホワイトニング剤を塗布して、その後に専用の機械で歯に光を当てることで白くしていきます。個人差はあるものの、ほとんどの場合は1回の施術で効果を期待できます。
    ただし、ホームホワイトニングと比較すると色戻りが少し早めです。

  • ホームホワイトニングとは

    患者さんの歯に合わせて作ったマウスピースに、薬液を注入して装着することで白くする施術です。白さを実感するまでに数週間かかることがありますが、ご自身によって自宅などで施術するので、気軽にホワイトニングできます。また、効果が長持ちしますし、薬液を買い足せばいつでも再開できる利点があります。

  • ホワイトニングした歯の白さを長持ちさせるために

    ホワイトニング直後は、薬剤の作用で歯面に着色が起こりやすい状態です。そのため、施術後は赤ワインやカレー、チョコレートやコーヒーなどの飲食物は控えましょう。また、タバコは着色を起こしやすいので、この機会に禁煙に取り組みましょう。
    上記の点に気をつければ、白さを保ちやすくなります。しかし、日常生活の中ですべての着色を避けることはできません。そのため、色が気になったらいつでも再開できるホームホワイトニングは非常に便利です。

  • ホワイトニングの料金

    オフィスホワイトニング 1回 33,000円(税込)
    ホームホワイトニング 片顎 13,200円(税込)
    ホームホワイトニングで
    使用するジェル
    2,200円(税込)

    ホワイトニングの注意点

    • 自費診療となり治療費がやや割高です。
    • ホワイトニング効果の維持には継続した治療が必要です。
    • 色の濃い食べ物や飲み物による着色成分の再沈着が起こる可能性もあります。
    • ホワイトニングによる歯の白さには個人差があります。